マルサン フルーツギフト

愛媛産熟成いよかん弥生紅(やよいべに)【赤秀品】L~2L 10キロ産地箱入

商品番号: mkk-21

¥8,100

税込み

【販売時期】
3月上旬~3月中旬

【商品について】
熟成完熟いよかん「弥生紅」です。
1月~2月にかけて収穫される「宮内いよかん」を専用の貯蔵庫で3月まで寝かせて熟成させ、甘みが増したいよかんが「弥生紅」です。果皮は濃厚な色合いで香りの良い、いよかんです。皮はやや厚めですが、非常に剥きやすく果肉もジューシーで、甘酸のバランスが大変優れたいよかんです。また、光センサー選果により糖度11.5度以上に選別されて出荷されています。時間を掛け、しっかりと寝かせることにより甘みを限りなく引き出したいよかん。「弥生紅」をぜひ、お楽しみください。

【等級のご案内】
ご紹介の商品は最上位等級「赤秀品」です。


【伊予柑は山口県で誕生した柑橘なんです】

「いよかん」は山口県で誕生した柑橘です。明治時代に山口県阿武郡東分村(現萩市)の中村正路氏の農園で発見されました。親は不明ですが、ミカン類とオレンジ類の性質を持つため、それらが交雑したものではないかと言われています。

【伊予柑の歴史】
いよかんの発祥の地は山口県ですが栽培が盛んに行われたのは愛媛県です。当時、山口県の地名「穴門」から「穴門密柑(あなとみかん)」と呼ばれていましたが、愛媛県松山市の庄屋の息子である三好保徳氏が愛媛県に導入し、普及に努めました。愛媛県で栽培されるようになると地名の「伊予(愛媛)」をとって「伊予みかん」と呼ばれるようになりました。しかし「温州みかん」との区別を明確にするため、昭和に入ってから「伊予柑(いよかん)」となり、この名前が定着したようです。

【内容】
愛媛産熟成いよかん「弥生紅」【赤秀品】 L~2L 10キロ 45玉前後
1玉あたり 280g前後
※こちらの商品はL・2Lに限定しております。
サイズは選べません。
掲載の商品は愛媛産 熟成いよかん「弥生紅」【赤秀品】
2L 10キロ 45玉前後入

箱サイズ 縦38㎝横32㎝高さ24㎝
※こちらの商品は掲載画像のお箱にてのお届けとなります。


【弥生紅の食べ方】
弥生紅は皮がやわらかいので、手で簡単にむくことができます。ただ、袋(じょうのう膜)は厚めなので、1つずつむいて果肉だけお召し上がりください。ジャム(マーマレード)やシロップ漬けにするのもおすすめです。

 
【保存方法・消費期限】
冷暗所で保存してください。弥生紅の日持ちは、1週間~10日くらいが目安。徐々に水分が減って食味が落ちていきますので、なるべくお早めに食べきることをおすすめします。日持ちさせたい場合はポリ袋などに入れて冷蔵庫の野菜室で保存します。
消費期限 約7~10日(保存状態によります)

【ご注意】
こちらの商品はご注文後、商品が入荷次第、随時発送させていただきます。お客様におかれましては期日に余裕をもってご注文いただきます様お願い致します。鮮度・品質を第一にお届けすることを心がけておりますので、何卒ご了承下さいませ。また、発送時期や仕入状況により少々お時間を頂く場合がございます。ご注文後、発送に大幅な遅延が生じる場合には当店よりメールまたはお電話でご連絡をさせていただきますので商品発注時、備考欄にご連絡の取れる連絡先を必ずご記入ください。

【サイズについて】
発送時期や仕入状況によりサイズが若干異なる場合がございます。サイズ、玉数を詳しくお知りになりたいお客様はメールまたは、お電話にてお気軽にお問い合わせください。

【送料について】

送料別(クール便)

You may also like

Recently viewed